続アニメらっかみ「ラジオでらっ!」(リアクション4)

続アニメらっかみ「ラジオでらっ!」

p.4~4

ページ4

葉月貴志(篠崎響也):こんばんらっ、アニメらっかみ「ラジオでらっ!」、今月のパーソナリティーは篠崎 響也役、葉月 貴志です。
志田悠馬(神嶋征一郎):僕もいますよー! みなさんこんばんらっ! 今月のパーソナリティー2号で神嶋 征一郎役の志田悠馬(しだ・ゆうま)でっす!
葉月貴志(篠崎響也):お前とのラジオも今日が最後やな。
志田悠馬(神嶋征一郎):でっすねー。お世話になりました!
葉月貴志(篠崎響也):まだ今回の収録が残ってるやろ。
志田悠馬(神嶋征一郎):だって今回は実質……。
葉月貴志(篠崎響也):何笑うとんねん。
???:もう鍋煮えてきてますよー。
葉月貴志(篠崎響也):こら。お前らまだ紹介もしてへんやろ。
志田悠馬(神嶋征一郎):もーちょっとだけ待っててね! リスナーのみなさーん、今回は忘年会編って事で、ゲストが3人も来てくれてますよ! 葉月さんと僕も入れて男5人、スタジオにお酒と鍋を用意してもらって、ゆるく楽しく、放送してきます!
葉月貴志(篠崎響也):よぉ企画通ったな今回。ほな、今週もいってみよか。
葉月貴志(篠崎響也)&志田悠馬(神嶋征一郎):「ラジオでらっ!」

葉月貴志(篠崎響也):さ、ゲストに登場してもらおか。一人っつ、役と名前、言ってきぃや。
ましろ(篠宮六花):こんばんらっ、篠宮 六花役のましろです。忘年会いいですね、皆で楽しくお話できたら嬉しいです。勿論ゲストとしても頑張ります。
榎木颯汰(鴻上彰尋):こんばんらっ、鴻上 彰尋役、榎木颯汰(えのき・そうた)です。皆さんとは今日が初対面になりますね、同じ話には出ているんですが、シーンが違うので、すれ違ったりはしていたかも? 今日は先輩達に囲まれて緊張しますけど、楽しく皆さんと話したいですね。
城崎国広(御庭凪糸):こんばんらっ、御庭 凪糸役の城崎 国広(きのさき くにひろ)です。普段は舞台メインなので、こういう機会に恵まれて嬉しいですね。失礼のないようにしつつ、楽しみたいです。
ましろ(篠宮六花):榎木さんと城崎さんとは、はじめましてでしょうか? 新人って本当ですか上手いですよね…!?
葉月貴志(篠崎響也):ええ機会や。新人らは自己紹介もしとき。
榎木颯汰(鴻上彰尋):じゃあ俺から、失礼します。学生の頃に放送部やってまして、一度は会社員になったんですけど、出し物で久しぶりに朗読をする機会があって、その時の高揚感が声優の道を目指すきっかけになりました。て言っても、今まではずっとモブキャラで、らっかみが初めての名前付きの役柄ですね。
葉月貴志(篠崎響也):新人言うても、年はそこそこいっとぉな。
榎木颯汰(鴻上彰尋):お恥ずかしい。
城崎国広(御庭凪糸):じゃあ次はボクが。ボクは2.5次元舞台メインでやってます。『美将列伝』っていう、イケメン戦国武将と仲を深めていく乙女ゲーアプリの舞台化ですね。
ましろ(篠宮六花):最近は多いですよね、乙女ゲー。僕も乙女ゲーアプリに出てます。『We are アイドル! boys side』という、アイドルデビューを目指す王道のやつですが、これから本格的にストーリーもメディア展開も広がっていくので是非よろしくお願いします。
城崎国広(御庭凪糸):ましろさんも乙女ゲーアプリ出演されてたんですね! いつか舞台で共演したいです!
ましろ(篠宮六花):『We are アイドル!』は後発ですけど、城崎さんと共演できたら夢みたいだなぁ、舞台化目指します!
葉月貴志(篠崎響也):志田がやけに静かやと思ったら、何一人で鍋食うとんねん。
志田悠馬(神嶋征一郎):いや、違うんすよ。鍋がさっきからもういい感じに煮えてるんですよ。
葉月貴志(篠崎響也):マイクが咀嚼音拾っとぉわ。ほら、お前らも食って飲みぃな。
榎木颯汰(鴻上彰尋):お土産もってきたのでつまみにどうぞ。チーズの詰め合わせです。
ましろ(篠宮六花):僕もお土産持って来ました。今日はお酒飲むって聞いたので、喉に優しく、お勧めのスロートコートです。クセがなくて少し甘くて、お口に合えば幸いです。
城崎国広(御庭凪糸):えっ、す、すみません。手ぶらで来ちゃいました……。
葉月貴志(篠崎響也):ほな罰杯やな。オーダーは選ばしたるわ。
城崎国広(御庭凪糸):ばっぱい?
葉月貴志(篠崎響也):なんや、知らへんのか。不勉強やな。
志田悠馬(神嶋征一郎):罰ゲームで酒を飲むってことだよ~。
城崎国広(御庭凪糸):そうなんですか! じゃあえっと、カルーアミルクでお願いします。
葉月貴志(篠崎響也):女子か。
榎木颯汰(鴻上彰尋):俺はカシスオレンジで。
葉月貴志(篠崎響也):お前もか。
榎木颯汰(鴻上彰尋):すいません、ビールとか苦手で。飲むのはだいたいカクテルですね。
城崎国広(御庭凪糸):ビール苦手なのボクだけだと思ってたから、仲間がいて嬉しいです。お勧めなカクテルってありますか?
榎木颯汰(鴻上彰尋):そうですね、今もオーダーしましたけど、カシスオレンジが好きです。他にもいくつかあるけど、カシスオレンジはわりと、どこにでも飲めるんで。
葉月貴志(篠崎響也):俺は大吟醸・猫神舞や。志田とましろもこいつでええか?
志田悠馬(神嶋征一郎):ういす。
ましろ(篠宮六花):はい、大丈夫です。
葉月貴志(篠崎響也):酒がそろうまでにちょいと時間つなぎや。クリスマスの日はどう過ごした?
志田悠馬(神嶋征一郎):葉月さんクリスマス今日だから! ――いだだ!僕悪くないですよねぇぇえ?
ましろ(篠宮六花):えーと、今、葉月さんが志田さんに関節技? かけてます。技の名前はちょっとわからないんですけど、すごい痛そうです。
葉月貴志(篠崎響也):お、酒がそろったみたいやな。
志田悠馬(神嶋征一郎):あー、腕がちぎれるかと思った。も~たかC相変わらずツンデレ☆
葉月貴志(篠崎響也):やかましいわ。最近なー、他の仕事が忙しゅうてな、時間間隔くるっとったわ。俺も年取ったな―。いたわりが必要だと思わんか?なぁ、志田ぁ?
志田悠馬(神嶋征一郎):疲れてます?そういう事にしときましょー。おっ僕ご指名?いいぜ、優しくしてあげますよ。ちょっ、さっきの技の構えやめて!?
葉月貴志(篠崎響也):全員コップ持ったな? ほな乾杯や。らっかみ!の今後の発展を願って、乾杯。
全員:かんぱーい。
葉月貴志(篠崎響也):改めて、今年の振り返りと来年の抱負でも聞いとこか。
志田悠馬(神嶋征一郎):僕は今年はソロライブに力入れてました。朗読舞台とか。らっかみでもまた葉月さんと仕事したいでやす。げへへ。
葉月貴志(篠崎響也):露骨にゴマすりよって。俺も海外ドラマの吹き替えとかなぁ、色々あって今年は殆どらっかみ!に関われんかったさかい、来年はもう少し、らっかみ!に関われたらとは思っとるわ。
ましろ(篠宮六花):僕は、六花が音楽専攻なのもあり、音楽知識や演奏を片っ端から頭に入れた、という印象の強い一年でした。来年はそれを全力で活かしたいですね。皆さんに愛してもらえるキャラ作り、頑張っていきます。
志田悠馬(神嶋征一郎):しろ君が出てる『We are アイドル!』のキメ台詞が好きなんだけど、僕を落とすつもりで言って?Sっぽく
ましろ(篠宮六花):無茶振りだ!? キメ台詞って、僕の役、Sキャラじゃないんですけど?
志田悠馬(神嶋征一郎):それをSっぽく言ってみせるのが声優の技なのさ! ほらほら~、早く僕にツン発揮して!
ましろ(篠宮六花):うーん、それなら構いませんけど、変顔とかしないでくださいね。「君から目が離せないから、ずっと僕のそばにいてね。約束だよ」
志田悠馬(神嶋征一郎):フゥー! ありがとぅー!
城崎国広(御庭凪糸):そういうセリフ、さらっと言えちゃうのがすごいです。照れないで言うコツを教えてください!
ましろ(篠宮六花):なんでしょう、役への没入、ですかね?
志田悠馬(神嶋征一郎):実践あるのみ! というわけで、キッキー君も乙女ゲーの決め台詞オナシャス!
城崎国広(御庭凪糸):えええっ!? とっさに言われても、準備が。それじゃ、この前の2.5次元舞台で演ったセリフでもいいですか?
志田悠馬(神嶋征一郎):ばっちこーい。
城崎国広(御庭凪糸):「この一戦、そなたのために勝利を挙げようぞ」 こ、これくらいで勘弁してください……。
志田悠馬(神嶋征一郎):ブラボォーオ!
ましろ(篠宮六花):舞台用での台詞だと、やっぱり声量が違いますねー。「We are アイドル!」では歌に力を入れてるので、僕は志田さんにライブ成功の秘訣とかお聞きしたいです。
志田悠馬(神嶋征一郎):ライプ成功の秘訣は長くなるから楽屋で相談に乗るぜ☆
城崎国広(御庭凪糸):ライブと言えば、これも2.5次元舞台の話ですが、衣装が着物や鎧なので、服飾専攻の凪糸の演者としては興味がありました。原作に忠実かつ演技や殺陣に影響のない境目を衣装さん達とあれこれ試行錯誤したのが楽しかったです。舞台を広く使った殺陣は練習に苦労しましたが、その分見ごたえはあると思います。来年は声優業にも力を入れたいですね。凪糸もそうですし、比較的ボクと感覚近い子のお仕事を貰うことが多かったので、ものすっごい大人とかクールな子を演じてみたいです。
志田悠馬(神嶋征一郎):キッキー君は花浴衣収録以来? 殺陣出来るってすごくね? 生舞台、観に行きたいな~
城崎国広(御庭凪糸):え、ホントですか!?やった、感想お待ちしてまーす!
榎木颯汰(鴻上彰尋):すごいなあ、皆さん活躍されてて。俺の今年の振り返りは、『らっかみ!』のイベントに出演させてもらうようになった事です。イベント会場に「鴻上彰尋推しです」って言ってくださるお客さんがいてくれたときは、本当に嬉しかったですね。彰尋のこと、ちゃんと見て推してもらえてるんだなーって。まだやっと、そんなレベルです。あと、今回こうして初めてラジオにも出させてもらったことですね。当たり前の話ですが、学生時代の放送部とは規模がまるで違うので、今、すごく緊張しています! 来年の抱負は登録したばかりのSNSでフォロワーさんを増やしたいですね。まだ全然なので。もっと面白い投稿したいなーと思ってます。
志田悠馬(神嶋征一郎):榎木さんはらっかみで初めて名前付きの役演じてどうだった? 面白いNGあった?
榎木颯汰(鴻上彰尋):いつも名前の無い役だったから、名前があるってめちゃくちゃ感動しましたね。嬉しくて名前言う時に咬まないようにって何度も練習してました。リテイクはやっぱり恋愛絡みかな…俺男子高だったんでこんな青春知らない!って。
葉月貴志(篠崎響也):男子校の中で恋愛絡みあっても困るわ。
ましろ(篠宮六花):ぶふっ。
志田悠馬(神嶋征一郎):あ、しろ君が吹いた。
ましろ(篠宮六花):すみません、今のはちょっと不意打ちでした。
城崎国広(御庭凪糸):ボクもリテイクはけっこう出しちゃいましたね。葉月さんに、リテ出した時の気持ちの切り替え方を聞きたいです。
榎木颯汰(鴻上彰尋):それ、俺も知りたいです!
葉月貴志(篠崎響也):リテ出すこと前提にしてたらあかんわ。
志田悠馬(神嶋征一郎):うわー、バッサリ。葉月さんマジSだわ。そんな葉月さんに、ここでプレゼント! スタッフさん、よろしく!
葉月貴志(篠崎響也):どうした?
志田悠馬(神嶋征一郎):バースデーケーキのサプライズ登場です! ハッピーバースデー、きょーやん! 今日12/25は、篠崎響也くんのお誕生日ですね!
葉月貴志(篠崎響也):お、おお、せやったか。
志田悠馬(神嶋征一郎):もー、忘れんぼさん☆
葉月貴志(篠崎響也):正直そこまで設定おぼえてへんて。ん、そろそろスタジオが時間限界か? まあ片付けも大変やろし、しゃあないな。ほないっぺん締めとこか。
『らっかみ!』は作品世界内でも2年目を迎え、来年以降もますます目の離せない展開が待っています。今回そのへんで飲んどぉのも、アフレコ現場ではしっかり演っとぉはずですので、どうぞ今後もご期待ください。
全員:「ラジオでらっ!」
葉月貴志(篠崎響也):ほれ、飲み足りひんやつは収録終わってから付いてこいや。二次会行くで。
志田悠馬(神嶋征一郎):二次会!可愛い後輩たちにはモチのロンで葉月さんの奢りですよねー?あざーっす!!

あとがき


小萩です。
ご参加ありがとうございました。
今回は5人でGAという大暴投が来ましたが、なんとかなるものです。ふふー。
それでは、またの機会がありましたら!

p.4~4

  • 最終更新:2018-12-30 12:20:45

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード